top of page

連続講座『パーマカルチャーとヨガ』

更新日:2023年9月14日





パーマカルチャーとヨガ連続講座の春夏期を開講します!

パーマカルチャーが示す、自然を拠り所とした生き方。それは、どんなものでしょう? 私たちの祖先や、伝統的な暮らしを営んでいる人たちが、大切にしてきたこと。それは、外に広がる自然、自分の内側に包まれた自然、その両方に繋がることから始まるのだと思います。外と内。本来は、隔たりもない大きな一つの自然。 私たちの命は、永い長い年月の間、途切れることなく、あらゆるものと繋がり合って、いまここに存在しています。それは無限なる循環、月の満ち欠けや季節の巡りなど、回帰する時間の中で育まれたもの。 ヨガの哲学は、この世界の深い洞察や生きる叡智を示してくれるものだと思います。世界をありのままに見つめ、わたしという個の存在を問い直し、それぞれとの繋がりを深める。日常の中にその機会と修練を与えてくれます。 現代の暮らし、社会や経済のシステムはそのような繋がりや大きな自然の循環から遠く離れてしまったように感じます。ただ一つ方向に流れるかのように、分刻みの忙しないヒト時間の中で、大切なものが見失われてしまっているのではないか、と思うのです。 パーマカルチャーとヨガを通して、大きな自然の一部として、人の存在を自覚すること。巡る暮らしと仕事を、創造性や喜びを持って営むこと。自分自身の手の届くところから始め、その輪を広げていく。大きな視点でも、健全性と調和のある社会・世界が創られていく。そのような学びや実践となる講座を目指し、2期目となる連続講座を開催します。 ぜひ学びの旅を、ご一緒いただけましたら嬉しく思います!

————— パーマカルチャーとヨガ・連続講座の詳細 —————

◎開催日程: 2023年6月18日(日)、7月16日(日)、8月20日(日)、9月17日(日)、10月15日(日)、11月19日(日) 各月第3日曜日 9:00~17:00 全6回 ◎開催場所:あんのん舘(住所:兵庫県西宮市田中町4-9) ◎内容: 基本的な一日の流れは、以下の通りです。 ・9:00〜11:45  ヨガ・談話 ・12:00〜13:00  昼食 ・13:30〜17:00  パーマカルチャーの講義・実習・談話 半年を通して講義で扱う内容は、 ・パーマカルチャーの倫理・原則 ・ヨガ哲学 ・植物 ・土と農 ・食と文化 ・手仕事と道具 など。 ◎参加費: ¥36,000(全6回・昼食、ドリンク代込み) *実習の材料費が別途発生する場合があります。 *単発参加の場合は、¥6,600 / 回 ですが、連続参加の方を優先致します。 *お申込みの方に、お振込先をお知らせします。 ◎定員:8名 ◎お申込み:こちらからお申込みください。


Komentar


bottom of page